ユースケのハング日記


by cxtwh785
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ:Tour( 33 )



今年初の大佐メンバーは松さん大田、牟田に中野

乾燥注意報が出てるわりには湿った空気が入り込んで雲底は低し、空は白い。
ということで、本日の目標は篠山城150kmに決定!コースは脱男道。
というか、北風&低い雲底で那岐山に近づくことすらできません。

大佐で雲底2000(海抜)と渋いながらも北がらみなのでサーマルはぼちぼち荒れ目。そんな微妙な条件にもかかわらず、回収の段取りを一切せずに篠山城目指して飛んで行くハング馬鹿4人を待っていたものは…


ひたすら渋いサーマルと低い雲底(ToT)
2200で雲の中…おまけに地表は海風が・・・

3人は賢く津山盆地にLDして、車の回収へ。回収方法は基本の徒歩&電車。

それを聞いた残り1名はえっちらおっちらのんびり進むこと3時間。鬼門播但道から丹波に向う山並であいからわず海風&オーバーキャストに阻まれてあえなくランディング。115km。
今回も阻まれたけど、男道を通らない篠山までのコースは早く飛べばなんとかなりそうかな?しかし、日本記録をねらうにはこのコースは根性が足りん気がするが!(海風の影響を受けすぎる。)

ちなみに、わがままの代償は全く店がない北風強風吹曝しの中、22時まで回収待ち。
寒かった(>_<)
そんな俺を救ってくれた○○道路のおじちゃん、ありがとう!
[PR]
by cxtwh785 | 2008-04-29 06:29 | Tour

20080427 大佐XC

今日は大佐で飛んできました
メンバー マツさん,中野,ムタ,ユースケ

やはりフォローのテイクオフ
ムタがテイクオフし、続いてユースケがあまりないタイミングでテイクオフ
スイングラインがまったく張らず、やはり大佐のフォローテイクオフは怖い
続いてマツさん中野とテイクオフ

僕はメイン欄にはまだまだ怖くて降りれないので、
テイクオフ前のリーサイドのサーマルと格闘してるとムタが発射

マツさんは沖でヒットし荒れていないサーマルで(賢こ~、いや僕がアホなんか)僕と同高度2000mに
マツさんといっしょに発射

勝山手前 サンフォレストGCでヒット
中野が追いかけてきてるのを後ろ目に確認
2000まで複軌
マツさんがゆく
追いかける僕

久世で二人ちょっと戻してると
低く山並みにムタが (後で調べると笹向山)

そしてマツさんがゆく(高速沿い)
追いかける僕
ムタも復活中を確認しつつ先を目指す

津山盆地に入る手前、坪井周辺で二人低くなるもマツさんに先行してもらい(させ?!)
マツさんヒット
すかさず潜りこみ複軌

でもそれが最後になり50kmくらいの53号付近にランディング

airtime 1h34min
48.77km(直線距離 SeeYouで計測) (追記)

マツさんも同じところに降りて来る
(回収を考えてとのことでもっと行けたと思う)(追記)

結果は中野が110kmくらい播但道神崎南IC付近に
ムタは45kmくらい

車回収がいなく降りた地点から1時間半の徒歩で津山駅に行き、電車で大佐に戻ってます(;^_^A


初大佐XCは始終マツさんと行動でき楽しかった
スペインでのXCフライトや、2001年の板敷SFの白河ゴールのときと同じくらいな距離で自己記録は伸ばせなかったが
まだGWはあるんでまずは100kmクラブに入るゾー!

d0050195_6485229.jpg


マツさんのblog

ムタのblog

中野のログ(オークダイアリ)


GPSデータはこちら
http://briefcase.yahoo.co.jp/bc/cxtwh785/lst?.dir=/a517/e128&.order=&.view=l&.src=bc&.done=http%3a//briefcase.yahoo.co.jp/


d0050195_12385920.jpg

[PR]
by cxtwh785 | 2008-04-27 17:57 | Tour
参加者 BULTKG、マコちゃん、ナベちゃん、一年生たち、
Aキヨシさん家族、Wラシナさん、Aシカリさん、Nカムラさん、トクチャン、

電車移動後、後輩に拾ってもらい、
神の倉に着くと、テツとAキヨシさんが降りてた。
その後後輩も飛ばないようなので、早めにクラブハウスへ。

なべちゃんや1年生たちがオイコン準備中でした。
そのなかにはまだ追い出されないL、Gも混じっていました(笑)

乾杯して、みんなのお腹が落ち着いてからみんなで和になって、
プレゼント、あいさつ。

ナウシコ くん、りき くん、マコちゃん
卒業おめでとう!!

2008031516 広大HG オイコン
[PR]
by cxtwh785 | 2008-03-16 22:48 | Tour
アルバムにup完!!

20080301,02 キョウハン神の倉_学選ツアー
[PR]
by cxtwh785 | 2008-03-03 08:31 | Tour

荒谷 20080302

8時起床 コーヒー、朝食をとり
FSで集計テストをしてみるということで
GPSにアップロード

荒谷に入山しセットアップ
学選練習日タスクを組み
タスク 荒谷テイクオフ‐資材置き場(デパーチャーオープンパイロン、DO 12:00 から10分 7回)-サブラン2(ミササランディング)‐新おおみ橋
ー寺‐セイユ工場-北鉄塔-サブラン1ゴール(ハングラン)
約24キロ

地元パラが上げているので
1200前にユースケ一番手でテイクオフ
神ノ倉なサーマルで南強めな風もありプラ300以上上がり切らない
南の状況偵察にグライドするもポっはあるがあげれない
テイクオフに戻るも下げ過ぎてて
そのままミササランディングに

パイロンは2つめのミササ取って終わり(+。+)

airtime 20mim

LDはファイナル中高度2,3mから3mくらい吹き上げられ失速しかけてしまうも、
なんとかセーフティ、しかもうまいこと道に降りれ、泥んこ祭りは避ける。

その後ゼフィや関東勢等たくさん飛んでましたとさ。
[PR]
by cxtwh785 | 2008-03-02 22:08 | Tour

荒谷 20080301

0730 加古川北インター着
0750 青ボンゴ(当初拾ってもらう予定の車)通過( 。 )
0840 ノア通過

0900 シロ に拾ってもらう
やっと出発です(^o^;)



昼過ぎに神ノ倉着
師匠のランディング説明後に
風が強いのでお昼を食べにリンダルハウスへ

少し弱くなりだしたので荒谷へ入山
飛べそうなので
タケシさん、リョースケ、アキちゃん、ユースケの四人はセットアップ開始
組み上がるころに無情な吹き下ろしがはいり終~了~



クラブハウスに戻り広大の後輩キョウハンチームと酒盛りしました
[PR]
by cxtwh785 | 2008-03-02 21:15 | Tour
タカナミさん、オーガさんとで四国はみかもに行ってきます。
四国初フライトになります。
楽しみです。

早く寝ヨット。朝早いし。おやすみなさい。
[PR]
by cxtwh785 | 2007-11-02 23:32 | Tour
中野と二人でマツさんのお見舞いの後、
少し富山を観光し っちゅうか海鮮丼食べて、お土産を買ってだけでしたが。

霊石まで大移動。
途中ETC通勤割の17時以降にあわすためSAで40分ほど休憩したりもありつつ、
途中で風呂入ってオークにつくと11時前。
でも学生も同じタイミングで帰ってきてました。

この日は僕の月末夜勤のため、神戸に4時に集合し、昼前の病院にいる間以外は
車で寝るか運転かしてましたねぇ・・、しんどかった。

学生連中とお土産のお酒と甘エビとわさびのりを肴にのみ、
名前がわからないけど、数字を言っていくゲームでシコタマ飲み、
しかもテキーラとかあったから大変でした。


あんじょう日曜は二日宵。
9時ころに起き天気を見るとどん曇り。
2度寝。

気づくとお昼。
でランディングに行くとレディースカップの閉会式

20070930 八上姫ジャパンレディースカップ&大国主命メンズカップ 表彰�
[PR]
by cxtwh785 | 2007-09-30 23:10 | Tour

大佐!20070503

メンツ 氏家さん、サダボンさん 湯浅さん アニッシュ堀川さん 和田さん 山寺さん、11さん、オーガさん、マツさん、中野、ユースケ、竹野(回収係)


西風強風 だましの風でチョロチョロとTOしていく
和田さん、マツさん、氏家さん、湯浅さん、サダボンさん、ユースケとTOしていく

みんななかなか上がらず僕はぶっ飛びしてしまったが
氏家さん、サダボンさん、湯浅さんは海抜1600位まで上がり、出発!

マツさんも出発
堀川さんも出発

結果 サダボンさん堀川さんは山崎まで(約90Km)
マツさん 美作まで
湯浅さん 津山インター近く(60キロ)
氏家さん 久世の弁当や

和田さん山寺さんオーガさん中野ユースケは春の大佐のメインランディング

Airtime 7min
[PR]
by cxtwh785 | 2007-05-03 21:10 | Tour

大佐への道 (メモ)

自宅から大佐までの道を調べてみた。

明日は竹野回収役員を駅で拾っていくので、
出発が7時過ぎになるので、大佐MLD集合9時半なので、
姫路JCTからフル高速で大佐SAまで。

以下はこれからの選択肢
[PR]
by cxtwh785 | 2007-05-02 21:23 | Tour