ユースケのハング日記


by cxtwh785
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

20080720 霊石

今日のメンツ らんぽうさん、イマヤン、大門さん、スナマさん、マツさん、オーガさん、ナカノ、シミズ、哲平、リッチャン、にの、ユースケ

9時登頂開始。

10時半準備完了

まだやなぁとしばらくウダウダ
いまやん、マツさんがTOる。
渋いが浮いていられると踏んで
僕もTO。

スイングラインは長い方をたして飛ぶ。
今日はキールの後ろにカメラを積んで動画を取ってみた。

ぼちぼち上がるがぜんぜん動けず。やっぱり霊石や。

少しずつ西から雨雲が近づいてくるがまだ大丈夫やと判断し、
最後二番目まで飛んでた。

LDではフレアは決まるも右翼から落ちてしまい、翼端ストレートバテンを曲げてしまう。

airtime 1hour 30min

大門さんに翼端ストレートバテンをなおしていただき、
気になる点があったので、いい機会なので大門さんに僕のコンバットをテストしていただき、
調整していただく。
大門さん、ありがとうございました。

にのっちが一本目コンバット12を、ナカノがコンバット13を試乗し、
マツさんとスナマさんも2本目にはそれぞれコンバット12と13を試乗されてました。

今日は暑いため、他のメンツはリフライトせず、16時くらいに終了しましたとさ。

動画は1時間強取れてた。電池切れで終了したみたい。
見てみると左右のコントロールの入れ方が違うし、無駄に頭上げ操作をしている
(ハーネスのピッチが不安定やからかなぁ)

まだまだ調整せんとあかんなぁ。

20080720 霊石


この日のマツさんのblog
[PR]
by cxtwh785 | 2008-07-21 11:55 | FreeFlight

20080719 霊石

ハーネスの背中の荷物入れのチャックがトラぶり、TO遅れる。

スイングラインは長い方をたして飛ぶ。
TOはまあまあ

500くらいまで?!

西から雨雲が近づいてくるので降ろす。

airtime 30min

そさくさとブレイクダウンし、橋の下に移動すると土砂降りになり、
やんだタイミングでオークに入れるとまた土砂降りに

いいタイミングで動けました。


この日のマツさんのblog

Takanamiさんのblog

タケシさんに撮影していただいた動画をupしました。
タケシさんありがとうございます。

20080719 霊石
[PR]
by cxtwh785 | 2008-07-21 11:41 | FreeFlight

20080706 霊石 

朝jからうろこ雲たくさん。
晴れてるものの、日照のパワーは弱い。

10時くらいから登頂開始。

今日のメンツ
らんぽうさん、イマヤン、マツさん、シミズ,ユースケ
阪大チーム、鳥大チーム

TO到着時から北風1.2m
12時過ぎから
マツさん、イマヤン、らんぽうさん、ユースケと続々TO(12:25)

マツさんが構えたときからオークチームは全員既に臨戦態勢
今日は大会か?!ぐらいの勢い。
マツさん、イマヤンがでてあんまりよくはなかったのに、
ドンドンTOしていく。
まあ、僕もだけど、もちっと先に出た人の具合をみてからTOしどきか判断すればよかった。
マツさん、イマヤンと同じタイミングで空中で会う確立を高めるっていうのに、
今日は執着しすぎたかな。
でもその姿勢がオークチーム全員にあったのはいい感じですな。
一部Sミズ はまだ寝てたけど・・。

というわけで、僕はぶっ飛んだ。
直前のらんぽうさんはしばらく飛べてた状況やったのに。
ムムム。


airtime 9min

そうそうやっぱり今日のTOもスイングラインを張り切れず、最後の1,2歩で張って
飛び出してました。
(また動画をもらい次第upます。)

そんなこんなでLDでグラハン10本。
さすがに平地でツノナシはしんどい。
平地のためスピードをのせきれていない状態ではあるが
(そのため若干ピッチが不安定になっている気がするが、
斜面ではまた違ってもう少し安定する(だろう)
持ち位置のスライドは
できるようになった(気がする。)


今日のイマヤン塾は・・・

なぜかPGの立ち上げ練習。
マツさんとイマヤンが交代で1、2時間やってました。
僕も久々にやったけど、ライザー、ブレークでのコントロールは覚えているけど、
ウエイトシフトでのコントロールは全然忘れていました。

ちょっと強めの風のため、頭上キープしたままジリジリとバック。
グラハン用のミニパラがほしいなぁ。
このケナをリメイクしてもらおうかなぁ・・。
もうPGで山飛びする気は今のところないし。

20080706 霊石

d0050195_1121774.jpg

[PR]
by cxtwh785 | 2008-07-07 00:55 | FreeFlight
朝 スイングライン作成
前回のカラビナ分の長さで作成。
なんとか10時過ぎに完成し、登頂

メンツ イマやん、マツさん、シミズ、キャメロン、カトゥー、ユースケ
15時くらいから砂丘帰りのらんぽうさん、鳥大チーム つだっち、にの、まるちゃん、藤原くん。
キョウハンも昼過ぎにTO到着。

12時くらいにセットアップ完了するも、北風の白っぽい雰囲気が押してはきているがなかなかTOまで到着しない。
14時くらいにイマヤンが出ようとし、そよそよで出ず、PGの方が2名でて、
ガンガン上げていく。

僕も出ようとするが、そよそよでなかなかTOできず、
14:45くらいに微風のなかTO。結果的にはかなりだまされてのTOらしい。
スイングラインを長くしたので、加重できてない状態で少し左に傾いてしまい、
飛び乗り。
木に刺さりそうになりながらプッシュアウトーーー!!
ヒャアッホーイ!!
なんとかTOできました。
詳しくは後日動画で。



前回のTOもバコンってなってしまうし、今回もやし、スイングラインを伸ばすと難しいのぅ。

・スイングラインを張らすために、手の持ち位置のスライド。
・傾きのパワー修正


飛び内容は出てすぐ、よいコンバージェンスリフトにヒットし、
900mまで。雲底はもうちょい。
上げきれなかったなぁ!!

そこからマツさんの組んだタスク
環境大ー道の駅ー刑務所ーML
だったので、環境大に向け雲の下をグライド
雲の南面(この高度では南風)をダイヤモンド環境大の1km弱南の工場群(ダイヤモンドと勘違い)ぐらいに機首を向け、
あまり落ちずに行くも720mくらいで振り返るとビビッテしまい、TOに戻る。

戻るとリッジがかかるかかからんかくらいだったので、少しのグライドだったけど、
満足してしまったのか、集中力が切れてそのままLD。

airtime 30min

降りてイマヤン塾。
イマヤン、マツさん、カトゥーくん、キャメロン、ユースケ、体験入塾 マツねぇ
・コンバージェンスの乗り方
・もっと効率良いフライト
 よいクライムをしている人、鳥等の観察
 幅広いフライト 
・スイングラインを伸ばした際のTOの注意、LDもやけど。
 空中は違和感なし。ちゅうか快適
・ちなみにマツさん評価のTO点 イマヤン 25点、ユースケ 5点、カトゥーくん90点、キャメロン 100点 だそうな。
・目指せ砂丘!!ではなくもっと横方向環境大方面も使い幅広いフライト



明日も天気良さそう。
飛ぶゾー!!



20080705 霊石

d0050195_11221329.jpg

[PR]
by cxtwh785 | 2008-07-05 19:23 | FreeFlight

20080614,15 霊石

スイングラインをさらに伸ばしてみて、飛んでみた。
1本目のTOがバコンとノーズを上げてしまいヒヤヒヤなTOをしてしまった。
けど、空中は快調で14日(土)に昼2時間、リフライトでも1時間飛んだのになんともない。
日曜も昼の部は最初にでてほぼ最後にLD。1時間くらい。
でも筋肉痛はなんともない。
これはスゴイ。

でも若干TOに不安があるので、前との中間くらいで試そうかな。

土曜のリフライト、日曜のTOは問題なかったと思う。
若干飛び乗りになってしまったが、風が弱かったし。

でもLDは・・・。
土曜の1本目は土手かぶりのなか普通に降りた。

リフライトではウイングオーバーやってと調子に乗ったためか、
ターゲットを見すぎたためか
最後右を上げられ修正できずにフレア
でもかけきると回ってしまいそうだったので、中途に。
でボディラン。

日曜はリフティなためか風向きを読み違えて
南向きに入る。が実際はフォロー。
超ロングして、南の熊笹までいってLD。
フォローランでも早めなおおきなフレアでロケットしたもののふんわり熊笹にLD。

LDはもっと風に見合ったバリエーションのある降ろしかたをしないとなぁ。


アルバムはこちら

20080614 霊石
d0050195_11164956.jpg


20080615 霊

d0050195_11171790.jpg

[PR]
by cxtwh785 | 2008-06-17 01:20 | FreeFlight

20080608 霊石

メンツ イマやん、マツさん、ナカノ、シミズ、哲平、ムタ、カッキー、りっちゃん、ユースケ

朝から北風、しろっぽい。

パラがあがっているので、マツさん、イマやんに続いてとっととTO。
12時前くらい?

リッジで少しあげ、谷へ。
ちょっとグライドし、高度が乏しくなると、リッジへ戻りやり直し、
谷へ。
そんな繰返しをするも、
1時間くらいでリッジへ戻る高度がカツカツでそのままLD

airtime 1h

20080608 霊

途中で電池切れのため、続きはタケシさんのカメラで。
後日up予定

d0050195_0304695.jpg

[PR]
by cxtwh785 | 2008-06-09 00:31 | FreeFlight

20080601 霊石

寝坊 オークでいつも起きるころに自宅で起きた(+。+)

まあなんとか1100くらいにはテイクオフに着き
条件も条件だったので出遅れることなく
ムタ今ヤンの次マツさんの後ろに並ぶも
ムタ今ヤンは降りそうでマツさんに譲られて
テイクオフ1210

しわいリッジしかなくパラ一機とマツさんとの三人でもしんどい感じ

airtime 36min

ログ見ると最大リフト0.3とか
ほとんどフルプッシュしてたのに
ちなみに押し出したときのストールアラームがうるさいので変更40km/h→33km/hに
リッジリフト内でのフラット時の数値なんで
失速警報の役目は放棄ですな、これじゃあ

その後車回収に行ってる間は多少良かったみたいでした

機体をたたみ
らんぽうさんたち砂丘→山便とともにリフライト
が風は弱まりぶっ飛ぶ

そんな1日
画像動画はカメラ忘れてなし
[PR]
by cxtwh785 | 2008-06-02 00:29 | FreeFlight
朝から南カゼ。
地表はそんなに強くない

今日のオークメンツはイマヤン、マツさん、ナカノ、ユースケ
10:30 登頂開始。

TOにつくとすでにキョウハンが
タケシさん、ヒロイさん、ヨッシーさん、アキヨシさん一家、ヤマネ 広大

僕らがついたときは強風。
少し様子を見ながら1時前くらいまで木を少し刈ったり。

すこし弱まった気がしたので、
セットアップ開始13:30 セットアップ完了。
しかし組みあがる直前から爆風に。

1:50 くらいにナカノがランチャーに。
30分経過 いったん下がる。

ナカノ再びランチャーに行き、TOする。
ナカノの飛びを見ても前回の南フライトの時のようなウキウキを感じず、
TOで機体をたたむ。

20080518 霊石 南爆風

d0050195_11203877.jpg

[PR]
by cxtwh785 | 2008-05-21 11:14 | FreeFlight

20080517 霊石

実家に横浜のオジ、オバが来ていたため、あまりすきじゃない(混むから)朝出。
中野を拾い、オークに10時前着。

すぐに上がり11:00TO。
マツさん、イマヤン、アキちゃんの後に。

スイングラインを5cmほど長くしたが、TOやLDでは違和感なく、
でも空中ではコントロールも軽く感じ、(ここ一年の体重約10kg減にも関わらず!)
グライド中のベースバーとの距離も近く感じ良好だった。
もう少し伸ばせる余裕もあるかもなので、まだこの長さに決めず、もう少し試していこう。


僕のmaxは谷で700mくらいだったが、イマヤン、マツさんは800mくらいで
いつもチョイ下。うでの違いを認識しながらそれでも前のリフトを探りに果敢に前に責めるも、
前山先端までで、それ以上いけず。

今日は久々?!前半に降りず、5人目くらいでLDし、中野に写真か動画を取っててもらった感じでした。
同じころのタイミングで出てたマツさん、タケシさんにはかなわず、タケシさんにLD動画を取っていただくのはかなわずでしたが、降りるとビールが待ってたのは感激でした!

airtime 1h25min

d0050195_1181241.jpg


d0050195_11173496.jpg

降りた後のイマヤン、マツさん塾で(勝手に命名)今日もいろいろ学べ良かった。
特筆すべきはグライド中(VGを引いてて)にリフトにあたったときに
どう対応するかについて具体的にアドバイスもらい今後の課題に。
・今までは旋回に入れながら雑なピッチコントロールでリフトにあわせようとしていたため、
そのリフトを見失ったように感じていた。
→・グライド中にリフトにあたれば、まずターンを入れ、バンクをあわせてから
スムーズな、じんわりと、ゆるやかにピッチ操作をいれることでリフトを見失わないようになるとのこと。

これからの課題や。
あと旋回中にVGを戻すときにスムーズに戻さなければ少し変な挙動(失速するような感じ?)
になるのはみんなかな?
たまにバンっと戻してしまい、変な動きを感じる。

その他、ゴールまでの戦略の組み方はゴールに行くためを
ゴールの手前からパズルを組んでいくように考えていく。
TOから順にではなく。
なんかも新鮮だった。


あと夜に
淡白な飛び(はじめ(僕の場合ワンサーマル)は集中力があるが、後半持続しない)のを改良するためにを聞いた。
集中力を発揮できるのは人間1時間かそこらだから、
リフト内でずっと集中せず、リフトの上げきる手前(2,300mくらいか)に少しリフトへの意識を弱め、周りの状況(これから行きたい方向等)に目線を変え、メリハリを持たすと集中力は持続しやすい。
てなことを言われた。文にするのは難しいが自分のためのメモ。

20080517 霊石
[PR]
by cxtwh785 | 2008-05-18 04:07 | FreeFlight

20080504 霊石 南 砂丘XC

朝10時登頂
南強風のため、南でセットアップ。
組んだのは高波さん、ムタ、僕、金城、あとからキョウハン ハマグチ、ヨシダさん

高波さんに続いて12時前にテイクオフ。
南リッジで500くらいをうろつき、たまのサーマルで800mとか
ここでハマグチ、金城が砂丘に向け発射。

僕はそのとき700mとかだったので、出遅れる。

その後ムタも出てきて13:05くらいにTO付近でゴキゲンなサーマルにヒット
1300mまで上げきり砂丘へ発射。
鳥取駅で1000弱。
砂丘に700mくらいで到着。
フリフリしてオークが講習してる近くにLD


d0050195_1647277.jpg


結局ゴールはゴール順でハマグチ、ユースケ、ムタ、ヨシダさん、タカナミさんでした。


d0050195_6374596.jpg

[PR]
by cxtwh785 | 2008-05-04 16:47 | FreeFlight