「ほっ」と。キャンペーン

ユースケのハング日記


by cxtwh785
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

20080726 神ノ倉

哲平と久々神ノ倉に
深夜一時哲平と合流

早朝4時過ぎ神ノ倉着
寝る


高見さんが7時過ぎに到着されるも放置 ありがとうございます
しかし8時過ぎ学生に起こされる,寝みい

一本学生の朝飛びのテイクオフを見送り車降ろし(同じテイクオフだったら同時に機体を組んどくのになあと思いつつ)
10:30くらいに荒谷入山

メンツ ユーイチさん哲平ガッツ山根ユースケ

パラの中村さん他がガンガン上げ始めるも準備完了せず
次第に高層雲がはりだしブローがはいらなくなり
初っぱなに出ようとした山根は出渋るも
日照も出て、ブローがはいったので
13時頃ユースケテイクオフす

スイングラインは短い方を選択

あとにユーイチさんがテイクオフし
ユーイチさんはテイクオフ前ですんなり上げ
僕は尾根を下り始めるもなんとかPGの下にもぐりこみ
ジリジリと復活し、TO前に移動
そのころ山根は粘りきれずバイバイ

なんとかおいらはレベルまで戻し、その頃哲平がテイクオフしスクラッチ
がこれがだめスクラッチで
南にずらした哲平に上をいかれるもそこそこ800mくらいになる
(その頃ガッツテイクオフし
すんなりテイクオフちょいうえまで上がる)
おいらは一度集中力が切れてしまい第一候補に南の雲、第二候補に神ノ倉山頂上の雲を視野にいれつつグライド

霊石に慣れすぎたのかやはり高度がグライドするには低いのに気づき
(霊石係数は1.5以上なのに気づき?!)
テイクオフに戻る

気付くとガッツに上をいかれ
切れかけてた集中力復活
が1280m(海抜)で荒谷テイクオフの南西にできたクラウドストリートに誘われ下まで行くも
すでに活発ではなくなっていたようで荒谷テイクオフプラス100mで
戻るもその後が続かず
南尾根を攻めるもあげれずランディング

airtime 58min

その後後輩のランディングを見届ける
ガッツは後輩のリフライトを空中待機し結果三時間くらいのフライト、やるねぇ

この日のトップはユーイチさん、ナカムラさん(PG)の1700m(海抜)だとか

まだまだ上げ切れていないなぁ、もっと上に飛んでいる人がいれば、そこまではしっかり上げきるようにしないとなぁ。
ユーイチさんによると海抜600mくらいと1200mくらいに逆転層?があり、
1200m以上では+6のリフトもあったとか・・・。
動きのタイミングも雲が活発なタイミングのときには動けていないし、
上げながらももっと周囲の観察をしないと。



夜はいつものクラブハウスで最高デス、やっぱりここはいい!!


日曜は朝からクラブハウスまわりの草刈りをし
風が強いのでゆっくり朝食を食べ
すでに帰路についてます

20080726 カミノクラ

d0050195_21352749.jpg

[PR]
by cxtwh785 | 2008-07-27 15:12 | FreeFlight

20080721 霊石 南強風

朝から南が強くオークでうだうだ。
37℃の予報で暑くて暑くて。

Sミズ提供の涼風機はまったく機能しませんでしたわ。
むしろ湿気でさらに暑い・・・。

さっき処分してきたらしいっす・・・。



今から涼みに三滝渓か雨滝に行ってきます。

しかし暑い・・・


三滝渓に行ってきました。
天然のスライダーをすべり涼んで楽しかったです。
さすがに水が冷たく長時間はおれませんでしたが。

カメラも忘れてしまい残念ス。



帰ってきたらやっぱり暑い・・・
[PR]
by cxtwh785 | 2008-07-21 12:25 | FreeFlight

20080720 霊石

今日のメンツ らんぽうさん、イマヤン、大門さん、スナマさん、マツさん、オーガさん、ナカノ、シミズ、哲平、リッチャン、にの、ユースケ

9時登頂開始。

10時半準備完了

まだやなぁとしばらくウダウダ
いまやん、マツさんがTOる。
渋いが浮いていられると踏んで
僕もTO。

スイングラインは長い方をたして飛ぶ。
今日はキールの後ろにカメラを積んで動画を取ってみた。

ぼちぼち上がるがぜんぜん動けず。やっぱり霊石や。

少しずつ西から雨雲が近づいてくるがまだ大丈夫やと判断し、
最後二番目まで飛んでた。

LDではフレアは決まるも右翼から落ちてしまい、翼端ストレートバテンを曲げてしまう。

airtime 1hour 30min

大門さんに翼端ストレートバテンをなおしていただき、
気になる点があったので、いい機会なので大門さんに僕のコンバットをテストしていただき、
調整していただく。
大門さん、ありがとうございました。

にのっちが一本目コンバット12を、ナカノがコンバット13を試乗し、
マツさんとスナマさんも2本目にはそれぞれコンバット12と13を試乗されてました。

今日は暑いため、他のメンツはリフライトせず、16時くらいに終了しましたとさ。

動画は1時間強取れてた。電池切れで終了したみたい。
見てみると左右のコントロールの入れ方が違うし、無駄に頭上げ操作をしている
(ハーネスのピッチが不安定やからかなぁ)

まだまだ調整せんとあかんなぁ。

20080720 霊石


この日のマツさんのblog
[PR]
by cxtwh785 | 2008-07-21 11:55 | FreeFlight

20080719 霊石

ハーネスの背中の荷物入れのチャックがトラぶり、TO遅れる。

スイングラインは長い方をたして飛ぶ。
TOはまあまあ

500くらいまで?!

西から雨雲が近づいてくるので降ろす。

airtime 30min

そさくさとブレイクダウンし、橋の下に移動すると土砂降りになり、
やんだタイミングでオークに入れるとまた土砂降りに

いいタイミングで動けました。


この日のマツさんのblog

Takanamiさんのblog

タケシさんに撮影していただいた動画をupしました。
タケシさんありがとうございます。

20080719 霊石
[PR]
by cxtwh785 | 2008-07-21 11:41 | FreeFlight
メンツ 山野さん エグヤン 高波さん オーガさん タケシさん アキヨシさん 中野 ムタ 哲平 アオイちゃん(山大OG) ユースケ

積雲多く日照は少ない
弱いブローでオーガさん、中野、高波さん、アキヨシさん、ユースケとテイクオフ
みんな前の小山や街のサーマルで上げている。
TO右尾根を攻めるもないので、みんなと合流
300mくらいからじわじわ上がるも僕はプラス50、(700m)までが精一杯
ダムを目指してみるも、まったくいい感じがしないので、
小山に戻るも、下げすぎてしまったか、そのままLD

airtime 30min

スイングラインはTO前は短い方をたして飛ぼうと考えていたが、
TOがしっかり入っていないのビビリ、ノーマルで飛んだ。
 
川へ涼みに。


20080712 大佐


宴会は焼肉 大和でドンチャン騒ぎ。
肉うまー、ビールうまー。

宿泊所に移動後はあまり覚えてないけど、どうやら4時ころまでのんどったそうな。


もちろん翌朝日曜は二日酔い・・・。
で飛べませんでした。


20080713 大佐


この日の
Takanamiさんのblog
[PR]
by cxtwh785 | 2008-07-12 18:48 | FreeFlight

20080706 霊石 

朝jからうろこ雲たくさん。
晴れてるものの、日照のパワーは弱い。

10時くらいから登頂開始。

今日のメンツ
らんぽうさん、イマヤン、マツさん、シミズ,ユースケ
阪大チーム、鳥大チーム

TO到着時から北風1.2m
12時過ぎから
マツさん、イマヤン、らんぽうさん、ユースケと続々TO(12:25)

マツさんが構えたときからオークチームは全員既に臨戦態勢
今日は大会か?!ぐらいの勢い。
マツさん、イマヤンがでてあんまりよくはなかったのに、
ドンドンTOしていく。
まあ、僕もだけど、もちっと先に出た人の具合をみてからTOしどきか判断すればよかった。
マツさん、イマヤンと同じタイミングで空中で会う確立を高めるっていうのに、
今日は執着しすぎたかな。
でもその姿勢がオークチーム全員にあったのはいい感じですな。
一部Sミズ はまだ寝てたけど・・。

というわけで、僕はぶっ飛んだ。
直前のらんぽうさんはしばらく飛べてた状況やったのに。
ムムム。


airtime 9min

そうそうやっぱり今日のTOもスイングラインを張り切れず、最後の1,2歩で張って
飛び出してました。
(また動画をもらい次第upます。)

そんなこんなでLDでグラハン10本。
さすがに平地でツノナシはしんどい。
平地のためスピードをのせきれていない状態ではあるが
(そのため若干ピッチが不安定になっている気がするが、
斜面ではまた違ってもう少し安定する(だろう)
持ち位置のスライドは
できるようになった(気がする。)


今日のイマヤン塾は・・・

なぜかPGの立ち上げ練習。
マツさんとイマヤンが交代で1、2時間やってました。
僕も久々にやったけど、ライザー、ブレークでのコントロールは覚えているけど、
ウエイトシフトでのコントロールは全然忘れていました。

ちょっと強めの風のため、頭上キープしたままジリジリとバック。
グラハン用のミニパラがほしいなぁ。
このケナをリメイクしてもらおうかなぁ・・。
もうPGで山飛びする気は今のところないし。

20080706 霊石

d0050195_1121774.jpg

[PR]
by cxtwh785 | 2008-07-07 00:55 | FreeFlight
朝 スイングライン作成
前回のカラビナ分の長さで作成。
なんとか10時過ぎに完成し、登頂

メンツ イマやん、マツさん、シミズ、キャメロン、カトゥー、ユースケ
15時くらいから砂丘帰りのらんぽうさん、鳥大チーム つだっち、にの、まるちゃん、藤原くん。
キョウハンも昼過ぎにTO到着。

12時くらいにセットアップ完了するも、北風の白っぽい雰囲気が押してはきているがなかなかTOまで到着しない。
14時くらいにイマヤンが出ようとし、そよそよで出ず、PGの方が2名でて、
ガンガン上げていく。

僕も出ようとするが、そよそよでなかなかTOできず、
14:45くらいに微風のなかTO。結果的にはかなりだまされてのTOらしい。
スイングラインを長くしたので、加重できてない状態で少し左に傾いてしまい、
飛び乗り。
木に刺さりそうになりながらプッシュアウトーーー!!
ヒャアッホーイ!!
なんとかTOできました。
詳しくは後日動画で。



前回のTOもバコンってなってしまうし、今回もやし、スイングラインを伸ばすと難しいのぅ。

・スイングラインを張らすために、手の持ち位置のスライド。
・傾きのパワー修正


飛び内容は出てすぐ、よいコンバージェンスリフトにヒットし、
900mまで。雲底はもうちょい。
上げきれなかったなぁ!!

そこからマツさんの組んだタスク
環境大ー道の駅ー刑務所ーML
だったので、環境大に向け雲の下をグライド
雲の南面(この高度では南風)をダイヤモンド環境大の1km弱南の工場群(ダイヤモンドと勘違い)ぐらいに機首を向け、
あまり落ちずに行くも720mくらいで振り返るとビビッテしまい、TOに戻る。

戻るとリッジがかかるかかからんかくらいだったので、少しのグライドだったけど、
満足してしまったのか、集中力が切れてそのままLD。

airtime 30min

降りてイマヤン塾。
イマヤン、マツさん、カトゥーくん、キャメロン、ユースケ、体験入塾 マツねぇ
・コンバージェンスの乗り方
・もっと効率良いフライト
 よいクライムをしている人、鳥等の観察
 幅広いフライト 
・スイングラインを伸ばした際のTOの注意、LDもやけど。
 空中は違和感なし。ちゅうか快適
・ちなみにマツさん評価のTO点 イマヤン 25点、ユースケ 5点、カトゥーくん90点、キャメロン 100点 だそうな。
・目指せ砂丘!!ではなくもっと横方向環境大方面も使い幅広いフライト



明日も天気良さそう。
飛ぶゾー!!



20080705 霊石

d0050195_11221329.jpg

[PR]
by cxtwh785 | 2008-07-05 19:23 | FreeFlight