「ほっ」と。キャンペーン

ユースケのハング日記


by cxtwh785
カレンダー

<   2005年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ロケットモンスター

板さんのロケットモンスターのHPが新しくなっていました。
[PR]
by cxtwh785 | 2005-11-30 21:57 | blog紹介
タスク TO-筑波駐車場(w36、5kmエントリ、7,1km)-燕(w16、9.8km)-フラワーパーク(w37、10.7km)ー東ランディング(GL1、5.5km)の33.1km

11:00~14:00に寒冷前線通過で、爆風になるとの予報により、東風が入ったとき用に、ショートタスクが組まれるが、
東風が吹くことは無く、選手の半数弱が、西にTOし、他はTOで、ブレイクダウン。

この日は誰も、ミニマムに達せず、不成立になりました。

d0050195_2522144.jpg

山を降りたあと、本部で、無線を返し、参加賞みたいなのをもらった後、速攻で帰途につく。
3時くらいに足尾を出発。

途中2回のドライバー交代で、伊勢湾岸線を通り、25号?(26号?)にのり、
22:30くらい、高波さん宅近くに到着。

積み替えて、22:50くらいに東大阪を出発。
水走から阪神高速 東大阪線にのり、湾岸線に乗り換え、摩耶から神戸線に乗り、
第二神明、バイパス(加古川、姫路、龍野)に乗り、兵庫大学の学園線を通り、行きと同じ道を帰り、01:30オーク事務所に到着。

積み替えて2:00頃オークを出発。
津山から高速に乗り、三次で降りた後、力尽き仮眠・・・1時間半後に目を覚まし、
クラブハウスで、機体を降ろし、家に着くと9時頃着。
家で仮眠を取り、昼から出社しましたが、エラカッタ・・・。

マツさん、高波さん、林寺さん、あやりさん、えもGさん、うっしー、お世話になりました~。
[PR]
by cxtwh785 | 2005-11-27 23:56 | compe EJC 05
タスク TO-高峰(w08、10kmエントリ、13.6km)-花王工場(w03、16.4km)-貴怒川大橋(w06、14.9km)-東LD(GL1、27.8) の72.7kmのビックタスク
北北東の高峰、そこから北北西の花王工場、南西の鬼怒川大橋、南東にGOALのひし形タスク。

GO 11:30
DO 12:00
DI 15分間隔
DC 13:00
GC 14:30
TF 16:00
TR 18:00

旋回方向 右


d0050195_252189.jpg

ゲートオープン直後に並ぶが、セットアップ場所が後ろのため、シードの後、
11:50くらいにTO.
TOの左尾根で上げ、海抜1000くらいで、ミッチーの後をつけ、つばめに移動し、ミッチーとともに、あげなおす。
12:22にピーク(海抜1580m)まで、上がるが、なぜか2回目のDOを待ってしまい、
(時間を気にする段階ではないのだから、一番高くなったときに走り出すべきだった。)
12:30に海抜1380mでグライド開始。

左前に宙ちゃん、右前に林寺さんを見ながら、VG3/4くらいでグライド。
高峰の西肩で、ガグルができていたので、その下を目指すが、
下に入ったときには、遅く、リフトが無く、そのまま高峰ふもとのLD禁止地帯を避けてLD。
airtime 59min

降りた場所に、佐藤ヒロミさん、小林さん(opa)、ナカさん(スカイトライ)、ほむらさん(WS)、寺田さん(WSの学生)、上田さん(WS)が降りてくる。

関西チームの回収班、えもGさんに連絡し、回収してもらい、
林寺さんを回収に花王工場2km手前を目指す。
林寺さんを回収するとき、ちょうど3時くらいで、バルーンの大会がその近く(芳賀町)に移動したところで、熱気球がたくさん上がっていた。

林寺さんの回収後、高波さんは他のチームで回収されるそうなので、
マツさんの回収に走る。ゴールデンレイクスの南西で、
近くまで、来るも、道がせまく、少し手間取るが、マツさんを回収。
ここが、この日の第2集団。

その頃、高波さんから連絡が入り、まだ、回収されていないとのことで、回収に向かう。
鬼怒川大橋、手前2kmくらいの川原とのこと。
マツさんの運転で、鬼怒川大橋にたどりつく。
(やっと鬼怒川大橋に来れた。車でだけど・・、まだ空から来たことはない・・・。)
高波さんも無事に回収し、西富士エリアのカワグチさんも一緒に回収し、
本部に帰りついたのは、7時前でした。


風呂で、ミッチーと話をしていて、
二人で回したほうが効率がよくなると聞いた。
これは、川地さんも去年の平和カップの際に言われていたことだった。
このときは、僕が風下にいたので、僕がミッチーの方によっていけばよかったとのこと。
でも、スクラッチ組んだり、ガグルで回すことが少ないエリアにいるので、
ミッチーの邪魔してしまいそうな気がしていたのです・・・。
[PR]
by cxtwh785 | 2005-11-26 23:46 | compe EJC 05
タスク TO-筑波山駐車場(w36、7.1km)-益子駅(w05、27.2km)-東ランディング(GL1、23.4km) 57.7km

GO 11:50
DO 12:30
DI 10分間隔
DC 13:20
GC 14:00
TF 16:00
TR 18:00

旋回方向 左

d0050195_2432446.jpg



TO 12:05
LD 12:41

airtime 36min

トップ4人が20kmを飛んだがその他の選手はほとんどぶっ飛びでミニマムとれずでした。
あまりにもしぶくてランディングは込みこみ。高波さんがファイナルターンで桂さんと空中接触しかけたが
プッシュターンで寸前でかわしてとんでもないランディング。
それを見て、あわてて走りよると、下がドロドロの田んぼで、この日は汚れていなかったズボンがまたもや、ドロドロに。
泥試合になってきました。
[PR]
by cxtwh785 | 2005-11-25 23:46 | compe EJC 05
タスク
テイクオフー筑波駐車場(w36、7.1km、5kmエントリスタート)ー燕(w16、9.8km)ーナンタイ(w18、7.2km)ーカドヤ(w33、8.1km)ー東ランディング(GL1、5.1km)のショートタスク 37,3キロ

GO 11:45
DO 12:00
DI 10分間隔
DC 13:00
GC 14:00
TF 16:00
TR 18:00

旋回方向 右

TOして、あげているときに、込んでて、一度ニアミスしてしまう。

11:55 にTO。
一番初めのDO、12:10でスタート。
このとき、マツさんとも一緒だった。
サル公近くのパラTOから出たパラが回していたので、そこであげなおし、
つくばを取り、あげなおし、
海抜1250mでクーTOで少し戻し、TO前で上げ、
つばめに移動し、風民とともに、時間をかけて、やっと上がる。
が、風民の方が高い・・。

カツカツで、ナンタイにつけ、また磨きあげる。
ナンタイで30分かけて、やっと林寺さんといっしょに上がり、
海抜1300m、残りの距離は12kmくらい。
少し前に林寺さんを見ながら、慎重にファイナルグライド。
カドヤで、残り5.1km、海抜550m。高度差で、500mくらいか。

先にゴールしているトノヤン情報で、ファイナルは微フォロー。
モヤがきつく、なかなかゴールである、東LDを見つけれない。
あと3キロくらいで、やっとグライダーがたくさん下りているので、見つける。
やっと、安心して、引き込む。
なんとか先に飛んでいた、林寺さんと同時にゴール。秒まで一緒です。13:56:02
たくさん降りるのを待っていたので、引き込み、振りフリして、LD。
timeは1:46:02

airtime 121min

うれしくて、少し高めに入ってしまい、やはり泥の田んぼにLD。
しっかりフレアかけたのに、足が埋もれて、グローブもドロドロに。

降りたらすぐにマツさんに声をかけてもらい、握手をしてもらいました。うれしかった~。
GPSを出して、ゴールを確認してから、らんぽうさんにも連絡。
鳥取出発前に今回ゴールできないと、以後オークに出入り禁止と言われていたので・・・。
「ステイハイ、上げきってから動く」と池田の前にアドバイスされたので、やっとゴールできました。
第一声で、「おめでとう!!」と言っていただき、うれしかったです。
この日はいろんな人に握手してもらい、うれしかったです。
ありがとうございます。

2日目の成績表ユースケ 33位
タスク2までの総合 37位
[PR]
by cxtwh785 | 2005-11-25 00:25 | compe EJC 05
d0050195_234531.jpg


タスク TO-貴怒川大橋(w06、25.2km)-西ランディング(GL2、22.8km) の47.8km
北西に行って、帰ってのアウト&リターン

GO 11:45
DO 12:00
DI 10分間隔
DC 13:00
GC 14:00
TF 16:00
TR 18:00

旋回方向 左

12時前くらいまで、曇っていたが、晴れ間が来たので、いいタイミングで出れるように、早めにすぐに並ぶと、
僕には早すぎてぶっ飛んでしまった。
一人前にTOした、砂間さんや、僕の後の豊田は上げていったのに・・・。

降りて、ブレイクダウン後、あやリさんとデリカでリフライトに。

2本目は、ゲートクローズ間近で、えもGさん、あやりさん(林寺さんの奥さん)、うっしーに手伝っていただき、セットアップして、ギリギリ3分前にTOしたが、リフトのかけらも無く、ぶっ飛ぶ・・・。

しかもLDは、少しロング気味に入ったため、ドロドロの田んぼにLD。
フレアをしっかり決めたのに、2,3歩の走りが泥でハマって、走れなく、両手を泥でつき、
手袋やズボンがドロドロに・・・。


回収班(えもG、うっしーとあやりさん)が回収に行ってくださっていたので、
東LDで、マイコさん(KP)と傷をなめあってました・・。
成績は
その他大勢で、
31位タイでした。
[PR]
by cxtwh785 | 2005-11-23 23:45 | compe EJC 05

051122 霊石山

d0050195_2353987.jpg

昨夜はみさきやの風呂を上がったところで、マツさんと出くわし、一緒に鍋を食べることになり、マツさん、あかりちゃんとの三人で鍋を囲み、一時頃就寝

今日起きたあと、マツさんにヘッドセット工作をしていただき、今ヤンとマツさんの三人で十時半過ぎくらいから霊石テイクオフに登頂
山に上がる頃は積雲ポコポコいい感じ
だが、セットアップが終わる頃には西風が強まり、荒れそうな感じに
神の倉では一番セットアップが早いと思っているけど、今ヤン、マツさんはさらに早かったです
池田の大会での世界選メンバーの話のなかで上手い選手はセットアップやブレイクダウンが早く、苦にならないっていう話を思い出した


1135くらいにマツさんテイクオフする
続いて今ヤンもテイクオフ
少し前でマツさん回し出したので、1140くらいにユースケテイクオフ
マツさんのしたにツッコミ上げるが、かなりマツさんとの高度差ができてしまい、マツさんをストーキングする目標はいきなり絶たれる
で今ヤンをストーキングしたり、鳥選のタスクをこなそうとして、
小学校をとり、今ヤンの動きを見ながら、直では老人ホームを取れそうになかったので、前山付近であげ始めると今ヤンがよって来て、二周くらいでぶち抜かれる(>_<)
その後は今ヤンに差をつけられることはなかったが、上げ始めのいかにコアにいれるかがなっていないなぁと反省
このサーマルで1100くらいまで上げたので、(西風で風車上くらいまでながされるが)
老人ホームまでグライドし、次のパイロン、テイクオフに向かうも、
荒れてそうな雰囲気バンバンなので、
1キロくらい手前で、前山に向かうもレベル以下になってしまい、二百くらいで最後の悪あがきと粘りつつランディングの様子を伺ってると、
今ヤンが同高度でやってきた
ランディングは土手かぶりだし、南西っぽい気もする
さらに粘っているとマツさんも同高度でやってきた、ウソーン
同時進入になるとやなので
覚悟を決め、ランディングへ
南よりの風のほうが多いので、霊石では初の北から入る

土手かぶりをさけ、
一番東側にはいり、サイド九十度くらいの風でフレア

軽くノーズをつくが無事に降りる
Airtime 48min


数分後、今ヤンの降りるときは、ちょうど北西になったときで、
サイドフォローでクラッシュしちゃってました
その数分後にマツさんも降りてきました

僕の降りたあと、二人高く上がって於いていかれたらどうしようという思いは杞憂に終わり、ホッとする


ブレイクダウン、車回収のあと、GPSログを落としたり、して四時ころ、オーク事務所を出発

53号から智頭で379号に乗り、佐用の南で
179号にのり、
播磨学園都市(昔の姫工大、現兵庫県立大(知らん間に変わってたや))を通り、相生駅の少し西の二号に出て、
バイパス(龍野、姫路、加古川)を抜け、第二神明、
[PR]
by cxtwh785 | 2005-11-22 18:19 | FreeFlight

Garmin60

GPSのあたらしいのが出ているみたいです。
GPS60らんぽうさんが仕入れてはって、テストしてはるのを聞くと、
かなりいいみたいです。
10000ポイント取れるし、
トラックログ間隔も任意で決めれるし。

らんぽうさんのお勧めみたいです。
[PR]
by cxtwh785 | 2005-11-21 18:53 | FlightGear

051121 霊石山

足尾のポイント大会にマツさんと一緒に行くため、
休みを少し早くいただいたので、今日は霊石でらんぽうさんとデートフライトと思いきや、
キョウハン勢も来て、10人弱で飛びました。

昨日は9時くらいに家を出発。クラブハウスで機体を積み込み、そこで、家に忘れ物をしたのに、気づき、家に戻り、11時前に家を出発。
途中で、仮眠をして、今日の朝7時前にオーク事務所に到着。
もう少し睡眠をとり、10時くらいから動きだす。

12時くらいにTOに登頂開始し、TOは、2時過ぎ頃か
リッジで上げては、少し、前に走って、高度が乏しくなると(TOに戻れるくらい)、戻り、
リッジで上げなおしの繰り返し。
らんぽうさんがTOしてからは、ストーキング開始。
しかし、らんぽうさんはGPSのテスト(Garmin60)のため、かなりグライドしていくため、
僕は途中で、引き返したりもした・・・。
でも、らんぽうさんはしっかり帰ってきては上げなおして、飛んでました。
80分くらいフライトし、リッジも厳しくなってきたし、バリオの電池切れのため、変なメロディーを流しだしたりで、あきらめて、LDへ。

LDでキョウハンのクニモトさんがカメラを構えるなか、LD。
土手かぶりの降ろしにくい中だったが、普通にノーズキスはしたもののLD。(普通か?!)

airtime 80min

d0050195_2361223.jpg


今晩はマツさんに手伝ってもらって、ヘッドセット工作をして、
明日は天気次第で、マツさんと一緒に(?!)飛んでから、大阪で高波さんと合流後、足尾へ移動です。
足尾ではゴールするでー!!!!
[PR]
by cxtwh785 | 2005-11-21 18:32 | FreeFlight

SeeYou v3.3

SeeYou v3.3
が15.11.05にリリースされていました。



Major Upgrades: (reverse order of implementation)
Version 3.3
+ Support for OLC 2006
+ Support for multiple start points

Minor Upgrades: (reverse order of implementation)
Version 3.3
- Improved HGT elevation model
- New vectormap color scheme Zebra by Robert Tobler
- Shutdown device action for Garmin GPS devices
- Reset device action for Volkslogger
- 1000m altitude difference rule supported in FAI 3TP optimization

だそうで、あまり関係ないかも・・
[PR]
by cxtwh785 | 2005-11-19 21:12 | HP更新情報