ユースケのハング日記


by cxtwh785
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:紀ノ川SG2007 compe( 21 )

編集中
JHF成績発表

山寺さん

桂さん (OPA ITAJIKI TODAY)

スナマさん
New T2 テストレポート
紀スカ Day4 task3
紀スカ Day3 task2
紀ノ川スカイグランプリ2007

minoruさん
紀ノ川SG競技規定<JHFルールブック (る)
その男、0Mにつき。 (る)
Litespeed RS4
紀ノ川SG・概略

オークダイアリー
紀ノ川スカイグランプリー!DAY4
紀ノ川スカイグランプリー!DAY3
紀ノ川スカイグランプリー!DAY2
紀ノ川スカイグランプリー!DAY1
曇り&ガスっぽい。
どうやらキャンセルみたいです!

氏家さん
紀ノ川スカイグランプリ 結果 暫定版
紀ノ川スカイグランプリ 結果は?
紀ノ川スカイグランプリ Day4
紀ノ川スカイグランプリ Day3
紀ノ川スカイグランプリ Day2
紀ノ川スカイグランプリ Day1

マツさん

高波さん
紀ノ川スカイグランプリ DAY4_Task3
紀ノ川スカイグランプリ DAY3_Task2
紀ノ川スカイグランプリ DAY2_Task1

あかりちゃん

リョースケ
2月12日(月) 紀ノ川SG Day4Task3
2月11日(日)紀ノ川SG Da..
2月10日(土)紀ノ川SG Da..
キスカ初日

大門さん

増田さん
龍門 総合成績
龍門2月12日速報
龍門2月11日速報
龍門2月10日速報
龍門 総括


ハマグチ(キョウハン)鬱のススメ(どないなタイトルやねん?!)
紀ノ川SG暫定成績
紀ノ川SG総評
紀ノ川DAY4
紀ノ川DAY3
紀ノ川DAY2
紀ノ川DAY1

キョウハンBBS1
キョウハンBBS2

鈴木ヒロシさん(BEV blog)
紀の川スカイグランプリ最終日
紀の川スカイグランプリ3日目
紀の川スカイグランプリ初日
大会二日目


元気(足尾)
龍門総括
成立三日目
二日目
龍門


毛利さん
龍門の感想
龍門Day4(2/12)最終日
龍門Day3(2/11)
龍門Day2(2/10)
龍門遅報

ほむらさん


松井さん(キョウハン)
[PR]
by cxtwh785 | 2007-02-27 00:42 | 紀ノ川SG2007 compe
2月9日(金)~12日(月)の4日間、
和歌山・龍門山で「紀の川スカイグランプリ」大会が開催され、
盛況60名以上が参加。

初日が小雨でキャンセルなった以外は、
3日間、飛べて
山沿いに少しだけ平地を入れたコースを2往復する
45km、62km、46kmのタスクに
1300~1700mまで上がって、
毎日16名~20名の選手がゴール、と楽しめました。

優勝はまたもや、デーモン大門浩二、完勝でした。
2位はまたもや、ヒロシ鈴木博司、こちらもさすがです。
3位に新型機の、ミノル加藤実、実はシリンダーアウトで協議中です。
女子部門優勝は最終日にゴールを決めた、アカリチャン加味根あかり。
学生部門優勝は、ゲンツ田中元気。
成績詳細は更新期の競技集計PC不調のため、後日発表となりました。
奮闘された競技運営役員の皆様、ご苦労様です。

桂は、先月の西富士大会と似たパターンで、
大会前半の失敗を後半で盛り返す状況。
他にも、暖冬の龍門大会で?つい失敗する選手は少なくなかったようです。

大きな事故もなく、毎朝のコーヒーサービスに焼きたてパンの販売も加わり、
レセプション鍋パーティー、ふるまい猪鍋と美味しい大会でもありました。
来年は市長杯・金一封も期待されます。
[PR]
by cxtwh785 | 2007-02-19 15:33 | 紀ノ川SG2007 compe
初ゴール!あかりちゃん!!


TO→お城→竹房LD→新大門口橋→井坂橋→龍門LD→竹房LD(46km)お城1Kmエントリー。
TOは南西っぽい。おいらまたしても様子見。何人か降りたみたいで、リフライトに上がって来るらしいので、おいら発進。いつもの左でヒット、上げが弱くなった頃に松が下に、これはラッキーと上からストーカー、松ヒット上にかぶさり1500オーバーでお城にgo!リターンして竹房で上げ始め龍門であれ?スタック、1300オーバーで新大門橋に向かい北山で上げて新大門リターン、帰りに北山周辺で上げて龍門山脈裾のをグライド。このへんからおいらは、井坂橋が最終パイロンと勘違い、Pタンで800くらいまで上げてファイナルじゃ~!!!!とぎりぎり竹房LDにゴールしました!????
ちゃんちゃん!!!!18名ゴール。松、十一。あかり。
それでも今大会は楽しく飛べました。いろいろありましたがオーク若い選手には良い経験になたのではないかな。おいらもか!?松っちゃん、山根、十一、和田っち、松、中野、ユースケ、KEN1、きったん、カッキー、利恵ぞ~みなさんお疲れ様でした。
[PR]
by cxtwh785 | 2007-02-19 03:03 | 紀ノ川SG2007 compe
今大会絶好調の高波!&山寺!?


TO→コカコーラ→北山→井坂橋→新大門口橋→岡田スポーツ→長田中学校→龍門LD(62.4km)コカコーラ2Kmエントリー。
今日はぼちぼちと。風上スタートも切れそうな良い感じの雲。オープンとともに続々と選手発進。良い感じで上がって前にも飛んで行っていたが南西風が吹き込みお掃除タイム。リフライトが上がって来るみたいなのでおいらもテープに書いたパイロン順をイメージして発進。曇っていたが良い感じの雲なので何とかなりそうと右尾根に行ってワンヒット1000m位で吸い上げを利用しつつコカコーラにgo!途中1200オーバーでスタート、<サダボンに会う>900位でコカ!?帰りに引っかけてそのまま北山1100位で龍門に、上手く上げれずコースを選び紀ノ川北側を井坂橋に、あまり高くないので紀ノ川南で回しているのが気になり川を渡り出したとたんはへぇ~助けて~!JRでなんとか上げて<トノヤン、カッキーに会う>700位で井坂橋に。240位でリターンして途中ファスナーを開いてなんとか引っ掛けて龍門まで流して1200オーバーで新大門橋に、900位でリターン北山でトノヤンと上げ1200オーバーで龍門に<トノヤン1700位迄上げたらしい>1200オーバーくらいまで上げ、今度こそ紀ノ川北側をグライド。岡田スポーツ400くらいでリターン<マッスーに会う>パラTO中腹に取っ付いて上げ470くらいで龍門に.龍門上がらず煙を見て上がりそうな所で590<龍門山と龍門LDの中間位>まで上げファイナル長田中とってゴール2;51分位。遅い!!!!西側のパイロンに行って帰るのに超スタックしてしまいました。リフライトにも抜かれるしなんだかな~!?
ゴール16名 松、十一、おいら。
PS 和田っち体調悪化。きったん凹む。師匠今日もしでかす。
[PR]
by cxtwh785 | 2007-02-19 03:01 | 紀ノ川SG2007 compe

打ち上げ

中野、りっちゃん、マヨマヨ、上岡、ユースケで飲んできました。

十三でふぐ料理に舌鼓を打ってきました。

大会中はほとんど飲めなかったので、

今回はいつもどおりのみました。
[PR]
by cxtwh785 | 2007-02-18 15:22 | 紀ノ川SG2007 compe
こちらにアップしました。
SeeYouでみれるようにしています。
しっかりチェックしていないので、漏れ、抜け、ミスがあるやも知れません。
気づかれた方はお知らせください。修正しますので。
近いうちにチェックしなおしてupしなおす予定です。


reupしました。
今回はSeeYouNamedフォルダのみのupです。
タスク情報は間違っています。
スタートシリンダ半径とか、ゴールが半円だったりとか。
でもぼくには関係なかったのでそのままです。
やろうと思えばできるのですが、また今度?
[PR]
by cxtwh785 | 2007-02-17 01:36 | 紀ノ川SG2007 compe
JHFに正式版が発表されていました。

クレームは競技委員長へ。

僕がだしていたのは混乱を招くかも知れないので、公開を中止しました。
[PR]
by cxtwh785 | 2007-02-16 21:14 | 紀ノ川SG2007 compe
12時頃までは曇り空 それもかなり厚い雲のようで
地表は暖まらないよなぁーみたいな気まずい雰囲気だった。
風は西3~4mテイクオフは簡単だけど上がりそうにない。
ダミー一番機のまよも待機させたままで、タスク発表 予報士うめの情報を信じて45km、12時半頃から、マヨが
上げていって800mぐらいでソアリング それを見た選手も出始めた。青空が広がって最高高度は1300m結局18名のゴールが出たがミニマム以下(ぶっ飛び)も23名とタイミングの運、不運が出たようだ。

上昇率は悪く強いリフトは雲底のある所だけで僕も1000m位で移動していた九度山方面も西風で高いところは結構強かったみたい

こんな風でした

成績 詳しくは誰かのブログ見てくれ
1位 大門 2位板垣 ワダッチ ミノル

明日 まくってやるぜ  Two more days! 
[PR]
by cxtwh785 | 2007-02-15 21:46 | 紀ノ川SG2007 compe

紀ノ川SG2007 day4

タスク テイクオフーお城ー 竹房橋ー新大門橋ー井阪橋ー龍門LD-竹房LDゴール 45キロ
送信者 kinokawaSG200...

ゲートオープンしてすぐに並び出す。
マツさん、1号さんの後にTO。
渋いのでTO上で少し待つも大沢競技委員長から声がかかりTO。
TO右尾根でマツさんが尾根ギリギリで上げて行くのを捕らえれず、
僕の後にでたあかりちゃん(コンバット12試乗)も上げていくも僕は上げれず、
ヘリポの辺りで弱いのしかなく、上げれず竹房LD。
airtime 15min?

d0050195_2253244.jpg

こんな画像意味ないけど、記録として残しときます。

その後は
[PR]
by cxtwh785 | 2007-02-15 21:41 | 紀ノ川SG2007 compe
2年前に関選を見て、初飛び2ヶ月、スカフロ、何もわかってないながらこれになんとか出たいと思いました。
今回名前はスカイグランプリに変わったけど選手として出場出来ました。2年前に思ったのは参加したいということだけ。大会の難しさや、何をどうすれば、どう飛べばいいのやら全くわからないまま、冬はホームにしてる龍門だし気合いを入れて飛ぶだけだ!っと
緊張しながら、いつもと違うテンション。
1DAY
キャンセル
2DAY
早めに列ぶも出た頃にはJR寺山であがらず、竹房に降りる。時間ぎりぎりにリフライトで出るもスタートもきれないでぶっ飛び。
3DAY
今日は条件も良さそうとゲートオープンに合わせて動き早く出る。山頂も沖も上がってるのでスタートパイロンの近くで待機しようとして失敗、竹房に降りる。その直ぐ後に風が変わり40機近くが竹房に降ってくる。寂しく今日もリフライトかと思ってただけに、もう一度仕切り直しだと気持ちを入れ換える。登頂中になんで失敗ばかりなのか考える。大会だからといっていつも以上の事をやろうと失敗してる気がして、全てをいつものセットアップ、いつもの龍門と考え、上がる時に出る。井阪まで取って師匠を追うが寺山で合わせられずアルバに降りる。技術があればあそこで上げて師匠に引っ張ってもらって、もう少し飛べたかと思うと、残念かつ身の程を理解する。
4DAY
前日の反省と今日の条件とで慌てて出ないと決める。風が安定して吹くまで待ってTO。山頂で上げてお城を目指すが帰って来れないと判断し、師匠に゛引き返す勇気゛と言われてたので無理せず引き返す。一度山頂からもこぼれるが何とか上げ直してお城を取る。西風で帰れないかと思ったが、牛小屋下で野焼きの煙をみて、山寺さんに言われた事を思いだし、サーマル見つけて上げ直す。竹房取って次の新大門から帰れないだろうと思いながら東に進む。北山でヒットするも慌てて新大門を取りに行って北山に戻れず降りる。師匠に言われた゛北山が駄目ならピラミッド゛を降りてから思い直す。気持ちは新大門が取れて満足してしまってた。

と長くなりましたが、こんな初大会でした。
感想は
・全て書いてないですが、先輩の話は大変フライト中の判断に役立った。
・日頃以上の事は出来ない・上手い人が沢山でサーマルを教えてくれるので勉強になる。
・2度のリフライ、遠くでのアウトラン回収とサポートの人達に感謝。
本当に大会を思った以上に楽しめました。大会関係者の人には勿論、サポートしてくれたシンさん唐橋さんアヤさん、ゼフィールの学生の人達、安心してフライトでき、本当にお世話になりました。
[PR]
by cxtwh785 | 2007-02-15 17:08 | 紀ノ川SG2007 compe