ユースケのハング日記


by cxtwh785
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

20081228 りゅうもん

朝から少し雲大目だが、快晴。期待できそう。

北西強め。

12:30ころかららんぽうさん、ムタ、マツさんくらいの後にユースケTO。
そのご、11さん(RS3.5)、うじーえさん(コンバット13試乗)、タケシさん、アカリちゃん(コンバット12試乗)、リョースケも出た模様。

TO前で上げていると、らんぽうさんはさきに高くあがり、西方向へ進んでる。そのときはコカコーラくらいに見えた。
マツさんのちょい下で上げているも、マツさんはグライド。
ユースケはもう少しあげていると、マツさんの方があがりのいいリフトにヒットしたっぽく差がさらにあいてしまう。

そうこうしてるとうじーえさんやタケシさん、アカリちゃんとおんなじくらいになり、
うじーえさんに最初少し上げ勝った!!
(あとで 聞くとコンバットにまだまだなれていなかったからだそうな)

すこし一人高くなったので、(1100m弱)西へグライド。雲を目指して飛ぶもこの日はじぇンじぇンリフトにあたらず・・・。
途中うしろを見ると、うじーえさんやあかりちゃんは1200mくらいか。

その後タケシさんとうろうろし、寺山前で少しあがったパラのしたに入り、少し上げると
JRにいたエモG、マヨマヨが下に入ってくるも、打ち止め。
3人順番にタケ房にLD。
airtime 45min

その後、タケシさんやユアサさんもLD


らんぽうさんやマツさんはSA手前まで。
この日は11さん、ミノルさん、リョースケ、ユージとかとは全然からめず、残念。


トノエアで大門さんのハーネスにレスキューまで入れて試着していると、
オークFチームは帰路に・・。
おいてかれた。

けども、その後大門さんに誘われ、エモGチームと合流しておいしいおすしをいただきました。
ごちそうさまでした。>エモG

アルバムリンク
http://picasaweb.google.co.jp/cxtwh785/20081228WS#



【マツさん】

・1サーマル遅れても、とりあえず、ついていく!!
先行者が気まずくなり、戻ってきて合流し、一緒に上げ、前進できる可能性あり。
無線活用 現在地、高度しらせる。

空域が広いからと上げ渋るようになると
他を探しにいく前に、
レイセキと同じように切り替えしたり、少し風上側に移動したりしてしっかり上げる!!


【Dモンさん】

・雲下のサーマルサーチ
雲の中止、形、色の濃さ、(クロっぽい)垂れ下がり、へこみ等を観察。

・グライドからセンタリングへの移行
リフトにあたったらベースバーの手ごたえを感じながら緩めていき(変化傾向を感じながら)
回せるリフトなら回す。
回せないリフトならドルフィンで。
トリムを完璧に設定 (直進性、食い込みやバンクが戻らない)

フリーフライトならとりあえず回ってみる
トライアンドエラーの繰返し
経験、試行錯誤してみる。
バリオ設定 ネットバリオ機能を使ってみる。


一定バンク、できるだけ低速なセンタリング
いろんなバンクで。20度、30度、40度、(50度)

ベースバーをぎゅっと握らない
[PR]
by cxtwh785 | 2008-12-29 18:11 | FreeFlight