ユースケのハング日記


by cxtwh785
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

20080517 霊石

実家に横浜のオジ、オバが来ていたため、あまりすきじゃない(混むから)朝出。
中野を拾い、オークに10時前着。

すぐに上がり11:00TO。
マツさん、イマヤン、アキちゃんの後に。

スイングラインを5cmほど長くしたが、TOやLDでは違和感なく、
でも空中ではコントロールも軽く感じ、(ここ一年の体重約10kg減にも関わらず!)
グライド中のベースバーとの距離も近く感じ良好だった。
もう少し伸ばせる余裕もあるかもなので、まだこの長さに決めず、もう少し試していこう。


僕のmaxは谷で700mくらいだったが、イマヤン、マツさんは800mくらいで
いつもチョイ下。うでの違いを認識しながらそれでも前のリフトを探りに果敢に前に責めるも、
前山先端までで、それ以上いけず。

今日は久々?!前半に降りず、5人目くらいでLDし、中野に写真か動画を取っててもらった感じでした。
同じころのタイミングで出てたマツさん、タケシさんにはかなわず、タケシさんにLD動画を取っていただくのはかなわずでしたが、降りるとビールが待ってたのは感激でした!

airtime 1h25min

d0050195_1181241.jpg


d0050195_11173496.jpg

降りた後のイマヤン、マツさん塾で(勝手に命名)今日もいろいろ学べ良かった。
特筆すべきはグライド中(VGを引いてて)にリフトにあたったときに
どう対応するかについて具体的にアドバイスもらい今後の課題に。
・今までは旋回に入れながら雑なピッチコントロールでリフトにあわせようとしていたため、
そのリフトを見失ったように感じていた。
→・グライド中にリフトにあたれば、まずターンを入れ、バンクをあわせてから
スムーズな、じんわりと、ゆるやかにピッチ操作をいれることでリフトを見失わないようになるとのこと。

これからの課題や。
あと旋回中にVGを戻すときにスムーズに戻さなければ少し変な挙動(失速するような感じ?)
になるのはみんなかな?
たまにバンっと戻してしまい、変な動きを感じる。

その他、ゴールまでの戦略の組み方はゴールに行くためを
ゴールの手前からパズルを組んでいくように考えていく。
TOから順にではなく。
なんかも新鮮だった。


あと夜に
淡白な飛び(はじめ(僕の場合ワンサーマル)は集中力があるが、後半持続しない)のを改良するためにを聞いた。
集中力を発揮できるのは人間1時間かそこらだから、
リフト内でずっと集中せず、リフトの上げきる手前(2,300mくらいか)に少しリフトへの意識を弱め、周りの状況(これから行きたい方向等)に目線を変え、メリハリを持たすと集中力は持続しやすい。
てなことを言われた。文にするのは難しいが自分のためのメモ。

20080517 霊石
[PR]
by cxtwh785 | 2008-05-18 04:07 | FreeFlight