ユースケのハング日記


by cxtwh785
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

20080406 霊石

土晩はオークではめずらしくマツさんと二人きり。
でもマツさんはバイトなため、
一人でご飯に行くことになるので、キョウハンのかたがたとご一緒させてもらい、おはよう堂。
シーズン初鳥取はおはよう堂ですな。

久々みさきや で汗を流した後、キョウハン新スタッフのスナマさんと一緒に飲みにキョウハンショップに行き、遅くまで飲んでました。

スナマさんにガマンが足らないと痛いアドバイスをいただいたり、(自覚してますが)楽しかった。


マイニューカペラで起きると7:30
オークに戻り朝ごはんを食べ、8:30くらいにまだ時間的余裕があったためもう一眠り。
イマヤン登場 後10:00過ぎにおきる。

・この時間を有効利用せず惰眠をむさぼったため後々痛い目に・・!!


霊石に入山するとキョウハンチームが既に登場してました、
アキちゃんとオギゾのみでしたが。

セットアップ後、ハーネス未収納状態で、朝出してなかったのを出し、
条件を見てソロソロだと思いながら急いでハーネス収納をするも、

一番手オギソ、イマヤン、マツさん、アキちゃんとすんなり上げていくも。
僕が出るころには(つってもアキチャンのTOから5,10分も経ってないよ)
すでに視界からいなく、

テイクオフするもカッキーンとくるリフトには出会わす・・・。
っつうわけでぶっ飛んでしまった!!!

みんなはオギソでも(失礼)1500m、イマヤン、マツさんは2000越えという条件の日に!!!

ファーア。。。
airtime 15min

LDでイマヤン、マツさんの話(以下要点)
・天気図、雰囲気を飛ぶたびに覚えておき、1年後にはそれを思い出し対応する。
・霊石でしっかり上げれるようになれば、どのエリアでも上げれる。
・サーマル内でバンクとプッシュアウトが決まれば、あとは何もせずともグライダーがリフトに絡んでくれる。
・雲がある日のほうがリフトにメリハリができる(雲の影による影響)
・逆転層付近ではリフトと上からの押さえ込みで荒れることが多いが、その上は静大気なので滑空比が抜群によく、至福のグライドができる。

等の話を聞く。

夕方のLDをカメラに収め、
オークに機体をしまったあと(僕のは持ち帰りました)
忘れ物を取りにサティアンに行き、そこでマツネェを拾うことになり、加古川まで送る。


新ボンネットキャリア抜群でしたよ
バイパスで10km/h だしても全然ゆれなかったです。
ありがとうございました。  >マツさん

この日のマツさんのblog
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/blog/myblog/rss2/item/*http://blogs.yahoo.co.jp/m4a5t8u1979/52805482.html
[PR]
by cxtwh785 | 2008-04-07 02:25 | FreeFlight