ユースケのハング日記


by cxtwh785
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

キョウハン BBS ハマグチ投稿








紀の川スカイグランプリ最終日。 投稿者:はまぐち 投稿日:2008年 2月11日(月)21時28分53秒
高気圧が張りだし、渋いコンディションが予想される。
タスクも近場のパイロンを4往復する40kmタスク。

渋い条件にゲートオープンするが、ほとんど動かず濱口選手のみ発進。余りの渋さに一緒に出たスーパーダミー鈴木博司さんと共に撃沈。
デパーチャーが開いた頃好転し出し、続々競技開始。
トップは3往復で竹房に降りた板垣選手。

総合では1、2位は変わらず桂選手、佐藤選手、そして本日トップの板垣選手が3位までジャンプアップ!

京ハンチームは氏家選手6位入賞、11位皓選手は女子&学生トップ!

応援&回収に来てくれた財前シンさん雅志つばさえみさおりさんみはやちゃん。文里さんスタッフ、金城さんダミー他大会運営スタッフの皆様お疲れ様でした。
皆様のおかげで非常に楽しい大会になりました。ありがとうございました!!



--------------------------------------------------------------------------------
紀の川スカイグランプリ三日目。 投稿者:はまぐち 投稿日:2008年 2月11日(月)07時53分2秒
好条件が予想され、東へ15km、そこから西に30km行って龍門LDへ帰ってくるという60kmタスクが組まれた。

前半思った以上に雲底は上がらず、900m程度。それでも果敢にトップを競い合い走るトップ集団が揃いも揃ってほとんどが三谷橋に刺さるという大波乱!その中にはTASK1のトップ3&師匠他綺麗所数名が混じっていたとか。

生き残り数名&少しスタートを遅らせたメンバーが先行して折り返して行くが、西はまだ煮詰まっていないのかほぼ川辺のサブLDに突き刺さり。

後半組は条件が良くなり、西のパイロンへ突き刺さる選手が多い中(うち3名は京ハン田中、吉田、皓)、2名は折り返してゴール。1人は京ハン島根支部穐吉選手!

この展開に順位は大きく入れ替わり、上から桂選手、実選手、ユージ選手。
京ハンでは氏家選手が6位に上がり、10位にゴールの穐吉選手、11位に老人ホーム突き刺さりの皓選手、12位に岡田突き刺さりの濱口選手、そして師匠は13位までランクダウン。

本日最終日、この波乱の展開がどう転ぶのか!?


--------------------------------------------------------------------------------
紀の川スカイグランプリ初日二日目。 投稿者:はまぐち 投稿日:2008年 2月 9日(土)23時27分53秒
初日は好条件の下、43kmタスク(TO→JR→Lタン→タイムリー跡→お城→牛小屋→龍門LD→九度山ゴール)をゴールメイクしたのは大量36名。上からOAK和田選手、板垣選手、大門選手。
京ハンチームは5位に師匠、10位に氏家選手、あと濱口、山寺、林寺、新スタッフ砂間選手、皓、田中(GPSトラブルで判定×)、初ゴール吉田、ダミー金城がゴールメイク。
穐吉さん廣井さんは届かず。

二日目は朝から雨時々雪に変わったり、酷い時は積もったり…。
キャンパーでまったり、お昼に映画をリフライト。夜はレセプションで鍋を囲む。
明日は強風予報&今日積もった雪…、飛べるのか?登れるのか??
[PR]
by cxtwh785 | 2008-02-14 01:25 | 紀ノ川SG2008 compe