ユースケのハング日記


by cxtwh785
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

20071123 西学 竜門 初日 ダミー

西学のダミーに龍門に来てます。

初日
ダミー  大門さん、ユースケ

選手 エキスパート 20人弱
1st 10人弱
2nd 10人弱
他に愛チーム マッスー さん、minoruさん、 中西(山大OB)

西学のタスク等はキョウハン リョースケやはまぐりのblog参照

ユースケ 1番機でTO(12時前?)
選手のダミー として1番にTOし北東風で右尾根を攻めるが、
なかなか上がれず、選手の動きを鈍らせてしまったか?!
つづいて出た大門さんがTO前からゴルフ場くらいまで(?!)
流されながら上げていき、僕はそのころようやく上げて900くらいか?!リフトを見失い、
沖の雲底を目指す。
そこで上げ直しながらエキスパート がTOするのを待つも
なかなかでてこず、大門さんはTO裏で上げきるころには某は700くらいまで下がってしまい、
TOに戻るも大門さんにはついて行けず、
再度沖の雲底めざし上げていると大門さんが下にはいってきて上げ始めるが
途中でTOに帰ってしまった。
このリフトは使えないのか?!と思うも(後できくと寒くて(大門さんは冬装備ではなかったそうな)
あげているとパイロンをまわってきたムタ、カッキーがくるもスルーされてTOに帰って行く。
その後ムタが次のパイロン(JR)に向かうのが見えたので、
少し低かったが、ダミーとして前のリフトをさぐるんや!!としたから追い抜きJRに向かい、
手前でリフトに辺り高度回復。

するとムタが松下に向かうので後から追う。(ダミーになってないやん!)
ムタが右ターンで次ぎのパイロンに向かうも
僕は次のパイロンをしっかり聞いていなかったので、聞きかじった粉河高校に向かう。
だが、ムタ はTO方向に帰って行く(後から聞くと次のパイロンはLタンだったそうな)

もう2時間弱飛んでいたので、高校取って降りよう!とグライドすると
ちょうど大門さんが降りるところだったので、
僕も竹房にLD。(すこしリフトっぽく降ろしにくかったがパラとの同時進入を嫌い、振り回してLD)

airtime 1h50min


結局 大門さんとは空中で全然絡めませんでした・・・。
[PR]
by cxtwh785 | 2007-11-24 23:46 | Competition