ユースケのハング日記


by cxtwh785
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

20070727,28 Zoom Cup 

今回はzoom Cupへ池田山にオーガさんといってきました。

初日飛んで 降りて 川へ泳ぎに行き、

zoomの裏庭でレセプション。近くの花火を見に行こうとし。

日曜は鳥人間コンテストへ。

20070728,29 ZoomCup



金晩に移動。2時ころ現地着し、Zoomのショップで就寝。

土曜日高見さんの元気な声で7時前に起きてしまう・・。
朝食とって、開会式前にGPSにWPTのDLを待っていると、
D門さんが5030の使い方教えてくれっと。
僕も今回大会で使用するのがはじめてなのに・・・。

今回使用するのがはじめてだと。
まだ説明書も読んでいないと・・・。
後9日で世界選始まるのに大丈夫かなぁと思っちゃったり。

でもニュータイプのバリオコクピットは満足そうでした。
よりシェイプがでてるし、後ろにケーブルコネクト用の穴が開いてて
いちいちドライバーで本体をはずさなくてよいし。

開会式が終わり登頂。
10:00くらいにブリーフィング。
タスクは20km弱。
TO-秋葉(400mエントリスタート)-日東あられ→秋葉→メガマート→メインLD(19.2km)

フォローが強く吹くような予報だったようで、10:15ゲートオープン。
すでに若干フォロー気味・・・。

ここでD門さんまたもや登場。
「ルートの設定どうすんべ?!」
僕も大会では初使用なのに・・。ルートは一度だけ練習してみただけなのに・・。
まぁうまくできました。
後はしっかり覚えてもらって本番でGPSトラブルは起こさないでほしいですね。
説明書にはルートボタンを長押しってなっているのはマークボタン長押しに
の間違いですので、お気をつけて。

まだ途中だったケース等をハーネスに収納して、
フォローで出れなくなっちゃうのはゴメンなので、スタスタと
林寺さんに続いてTO。(11:09)

少し前に出ていたスナマさんが上げているものの、なかなかっちゅうかぜんぜん上げれず、
じりじり下がりつつ林寺さんと少しからみつつ、
マキさんに続いてLD。
風は北東で駐車場上は高度処理禁止なので、長くファイナルを取れず、
難しかったがきれいに降りる。

airtime 18分

さあカメラで撮影だっと思うもオーガさん号があいていなく、カメラを出せず。
オーガさんのLDを撮れず、残念。きれいに視界から消えてしまったのに・・。
オーガさんは今回も苦手エリアを増やしてしまったみたいです・・。

唯一のゴール スナマさんのLDは動画に納めました。
スポーツ2に試乗した高見さんももちろんしっかり降りていて(春以来だったそうで)
ビールをご馳走になり、川へGO。

成績はうじーえさんやハマグチのBLOGや僕のアルバムに載っているので割愛。

川へ行き、地上からにっとうアラレパイロンを10mの近さで取り、
冷たーい川で1時間くらい過ごしましたとさ。アルバム参照。

4時くらいに池田温泉に行き、6時からZoomのお庭でレセプション。
これまたアルバム参照。

気づいたら0時くらいに寝てしまったようで、もったいなかったなぁ。





明けて日曜。
天気は快晴ながら、風向きが北西強く早々にキャンセル決定。
9時から閉会式。 こちらもアルバム参照。

時間があるのでKPチームとうじーえさん一家とともに鳥人間コンテストへGO!
これまたアルバム参照。

KPの方がたくさん手伝いをされてました。

いやー、熱かった。みんなイキイキしていい刺激になりました。
TOディレクター(?)のトノヤンのご好意で一般客立ち入り禁止の
ランチャー台に登頂させてもらいました。

僕の鳥人間コンテストでのタスク。
トノヤンに激励の一言もクリアし、満足満足。


池田を出発する際に鈴木さんにも挨拶できたし。

その後うじーえさん一家とは別れ、
KPチームと遅めの昼ごはんを食べ、
マヨマヨを預かり、3人で帰路に着きました。

マヨマヨ忘れ物し過ぎー。
マヨマヨをどこでおろせばいいかの相談をしてたら、
オーガさん宅最寄のインターをやり過ごしてしまって
あわててオーガさんを起こして道を聞く事態に・・・。

機体を積み替えマヨマヨを送り届け、自宅到着19時ころ。
楽しかった。

マキさんとも話したけど、みんなでワイワイやって、ポイントほどの緊張感はないけど、
やっぱり勝ちたいから緊張感はあるしで、負けてやっぱ悔しいし、スゲー楽しかった。

初めて鳥人間コンテストもマジかでみれたし。


今回はオーガさんと同行だったので、KPチームと動くことが多く、
ワルビーチームにたくさんお世話になりました。

しあさってからは池田山オープンカップ。
これまた楽しむゾー!!
[PR]
by cxtwh785 | 2007-07-29 23:52 | Competition