ユースケのハング日記


by cxtwh785
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

平和カップ2010 HG 

http://twilog.org/yusuke_sky_love/date-101009
http://twilog.org/yusuke_sky_love/date-101010
http://twilog.org/yusuke_sky_love/date-101011





二日目のフライトの話
北西強し
僕たちがくんだ普段の駐車場では感じられないが、絨毯上にでて見ると、本当に強い
そして北と西の中間くらいから風向きというわけで、びびりかけてたが、
今年はせっかく選手として専念させてもらえる環境になったことだし
(ありがとうございます、コジツーさん)

それと元地元ということで、動き出さないレース展開に刺激をとテイクオフを決意

タスクブリーフィング中のYマノさんのリーディングポイントはどれくらいつくのかという話もしてたので
作戦はファーストスタート、ファーストゴール、トップタイムは流石に難しいかな
上げ切ったら人を見ず、自分だけでも行く、ショートタスクの往復なんで、二回目からはそんなに不利ではないのは、空中であーそうかとかってに納得
上げて鉄塔にグライド、帰りは流し上げながらと後はそれを三回繰り返すのみ
とこの作戦の高度感覚は久々のレースで感が鈍っていた

5030のページ切り替えも使わないとなと
まだもう少し工夫が必要かな
詳しくはまた機会があればかくかも

そんなもんだでサキさまさんにも声をかけ、行きましょうと
そこから五分ほど崎山さん待ちしてゾーンに入ると、あれまだですか、そうですかと

うーん、ランディングの心配なんぞまったくしてなかった!!

そんなわけで1時前後にしょっぱなでテイクオフ

ヘヤピンカーブあたりで狙い通りのリフト
でも予想以上に強烈
久々飛ぶと伐採しまくりの部分が激変していて、かなり風も変わったんじゃないかな~
プラ4以上になるリフトで初めてアナログバリオ表示が切り替わるの意識して観たかも
普段はデジタルバリオ表示しかみてなかったから

上げきり雲より50マイナスくらいで
海抜1200m強
ちょうどクラウドストリートっぽくありこれは使えるかなということでスタートする
ビッグシリンダにはいりまではドルフィンで、そこからは60km/hくらいでグライド
鉄塔取ってヘアピンに戻って上げ直し、二回め鉄塔のときは雲がなくリフトも少なかった
三回目の前にバリアの表示切り替えしてファイナルグライド計算をみようとしたが、
グライド中はバリオ見るととられそうで結局見なかった、、、

高度はメインラン出るときで1100m
と余裕だったのでひき切ろうとする、しかもリフトがっつりあって合わせないとリフとを抜けたときが怖くと
ひききれず

ゴールシリンダ1kmは設定し忘れでようわからんやったけどゴールしてもまだテイクオフよりは高く、
テンション高く早く降りてしゃべりたくなり、スパイラル、ウイングオーバーしてると
先にいっき降りた
風ヤバげ
ゲゲゲ
それファイナルアプローチ中にターンしてない?!ってな感じでもまあ降りた
風変わったのに対処したみたい


僕がフォローレグにいるときにテンションがん抜け、アンコん
その数秒をなんとか抜け、場内向けたがそれ以上はどうすることもできず、
メインラン内の大溝に
翼より体がさがってるよね、これと思ったかは覚えてないけども

右翼をこすり、減速させられながらフレアでなんとか無事降りた
体だけは、、、

そんなフライトでした
が!おーたけにファーストゴールはとられてました!げっそり
[PR]
by cxtwh785 | 2010-10-12 09:00 | Competition